ハイブリッド / 投資としての競馬をサポートする競馬情報会社

ハイブリッドの特徴や評価について解説します。

■無料予想 ≪最新情報≫

12/17 中京5R 3連単33,180円(買目30点)的中
※馬単でも11,930円(買目8点)的中の高精度予想でした。

12/18 阪神2R 3連単20,970円(買目30点)的中
※馬単でも5,080円(買目8点)的中の高精度予想でした。

無料登録は→ ハイブリッド公式サイト

■複合的な情報から利益を追求する競馬情報会社

ハイブリッド公式サイト

『“複合投資競馬”ハイブリッド』は、段階的に複合的な情報分析を行って様々なニーズに応じた投資競馬のための情報を提供するサイトです。

どの競馬メディアにも負けない情報量を集め、各方面から緻密に分析したデータをプロ予想師や専門家が精査し買い目を導き出すという理想のルーチンを掲げます。

小額で確実なリターンを望む人や、一獲千金を狙う人。または継続的にしっかりと利益を積み重ねたい人といった色々なニーズに対応できる情報の豊富さが売りと言えるでしょう。

■サイトの作りは分かりやすいが選択肢が多すぎるか?

会員ページに入ってみるとサイト自体はオーソドックスな作りで利用にあたって不便なところはなさそう。まだ立ちあがって日の浅いサイトかと思われ、サポートの質などはまだこれから検証していく必要がありそうです。

問題なのはポイント情報に加え、少なくとも5人の予想家が独立した形で情報を提供している点。予想家ごとに傾向などはあるはずですが、それを検証していくのは少し骨が折れるかもしれません。

■予想の質は上がってきている?今後に期待できそう

それぞれの予想家は外注の形を取っているらしく、成績が著しく悪くなってくれば解雇もありうるのだとか?もし本当ならば予想家の本気度は相当高いはずで、サイト全体では高い回収率をキープできる手法ではあります。

ただしどの予想家を贔屓にするかというよりは、その時々で好調な予想家を見極めていくやり方が必要かもしれません。お金をかけないのであれば的中実績を信じて検証するしかありませんが……?

全体的には穴馬券から人気サイドの馬券まで的中実績はバランス良く分布しています。情報の精度は相当高いようですし、現状では飛び抜けて高額なプランなどは見られませんので、あまりこだわらずに予想家の選択をうまくしていけば、かなり使えそうな雰囲気はあります。無料情報の成績から「儲かっている」という書き込みが多いのも頷けます。

........

買目30点前後で300倍以上の万馬券をコンスタントに的中

3連単が3回に1回的中すると評判の指数を使って超万馬券を少点数で的中させる方法をご案内します。(下記は2018年12月、30,000円以上の的中実績から抜粋)

12/22 阪神06R 55,810円
12/22 中山10R 64,680円
12/15 中京06R 69,430円
12/15 阪神06R 33,630円
12/09 中山03R 62,520円
12/09 阪神10R 55,750円
12/02 中山08R 42,820円
12/02 中山07R 37,260円
12/01 中山10R 44,210円
12/01 阪神06R 30,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら