競馬総本舗ミリオン / 未公開情報を活用する競馬情報会社

競馬総本舗ミリオンの特徴や評価について解説します。

本当のレースを見極める「競馬総本舗ミリオン」

競馬総本舗ミリオン公式サイト

多くの競馬予想会社は「レースを見極める」という言葉を使います。しかし、本当にレースを見極めている競馬予想会社はごく少数です。そして、レースを見極めるというのは1点買い、もしくは2点、3点買いで「勝つ」ことではないでしょうか。

下手な鉄砲も数撃てば当たるように、50点、60点、時には100点近い多くの買い目を提供し、的中したと実績にしている競馬予想会社が本当にレースを見極めていると果たしていえるでしょうか。多くの競馬ファンはこう思うはずです。それはただの山勘が当たっただけに過ぎないと。

もちろん、競馬新聞の取材とは違い、競馬予想会社の裏情報網の1つに、馬の状態を1番良く知る騎手や調教師などの関係者に本音を探るという有力な手段があります。そのためには競馬関係者との信頼関係が何よりも大事です。

取材では決して明かせない、馬の本調子を知るのは買い目を絞るには非常に有効でしょう。なぜなら、オルフェーヴルといった化け物級の馬ならともかく、大抵の馬は調子が悪ければ決して勝つことはないからです。

裏情報を本当に掴んでいる会社はほんの一握り

馬の調子は最後の最後、ゴール前の叩き合いに現れますので、この情報を掴んでいるか、掴んでいないかで競馬情報会社の回収率は劇的に異なります。だからこそ、競馬情報会社の裏情報はお金を払ってでも手に入れる価値が存在するわけです。

ですが、最初に述べたとおり、その裏情報を本当に掴んでいる会社はほんの一握りです。しかし、決して存在しないわけではありません。その中でも特に優秀なのが「競馬総本舗ミリオン」です。

的中頻度が高いといったネットの口コミが多数

競馬総本舗ミリオンでは東西トレセンを中心にほぼ全国を網羅するほどの情報網を持っています。その情報はミリオンが誇るプロの分析チームによって選ばれ、絞りに絞って始めて1点買いを的中させるといった離れ業をやってのけるわけです。

ネットの口コミでも本当に不思議に思うぐらい的中頻度が高いといったコメントが数多く見られ、まさに競馬で稼ごうと考えている人にとってはなくてはならない情報会社となっているようですが、まずは無料情報で確認することをおすすめします。

■無料情報 的中実績

(2014年)
12/ 7中山 7R 3連複 5,060円(買目15点)
11/ 2東京 7R 3連単35,430円(買目20点)
10/13東京 7R 3連単 6,800円(買目24点)
8/23 札幌 7R 3連単23,640円(買目24点)
8/10 札幌 8R 3連複 4,290円(買目15点)
7/26 札幌 7R 3連単37,540円(買目24点)
など

■有料情報 的中例

(2014年)
12/ 7中京 9R 3連単241,360円 栄特別
12/ 6中山11R 3連単 13,910円 ステイヤーズS
12/ 6中京11R 3連単  8,560円 金鯱賞

8/24 札幌 9R 3連単259,760円 知床特別
8/23 札幌 7R 3連単 23,640円
8/17 札幌 6R 3連単 19,640円
8/16 新潟11R 3連単 80,850円 新潟日報賞
など

>> 競馬総本舗ミリオン公式サイト

........

買目30点前後で300倍以上の万馬券をコンスタントに的中

3連単が3回に1回的中すると評判の指数を使って超万馬券を少点数で的中させる方法をご案内します。(下記は2018年12月、30,000円以上の的中実績から抜粋)

12/22 阪神06R 55,810円
12/22 中山10R 64,680円
12/15 中京06R 69,430円
12/15 阪神06R 33,630円
12/09 中山03R 62,520円
12/09 阪神10R 55,750円
12/02 中山08R 42,820円
12/02 中山07R 37,260円
12/01 中山10R 44,210円
12/01 阪神06R 30,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら